倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)

倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
  • 倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)
炭染オリーブタン柿渋
  • カラー
販売価格
4,400円
購入数量

※30点以上のご注文をされる場合は、カート内で入力可能になっております。いったん任意の個数をご指定の上カートにお進みいただき、その後購入数量をご入力ください(商品在庫によってはリクエストに沿えない場合がございます)。

ほんとうに必要なものだけを身につけて。
岡山が誇る一級帆布。
『倉敷帆布』で作られたミニショルダーバッグ(サコッシュ)です。

軽量でコンパクトなサイズ感は、ちょっとしたお出かけにぴったり!

持ち手とパイピング部分にあしらわれたレザーが、いいアクセントになっています。

cluetoさんのuncle

ファッションの街・神戸の職人がつくるバッグ

『uncle(アンクル)』をつくっているのは、『clueto(クルート)』さん。

2001年、神戸・元町に工房をオープン。

倉敷帆布やリネンのバッグ、栃木レザーの革小物などを制作されています。

cluetoさん店舗

『clueto』さんの特徴。
それは、なんといっても手仕事の多さにあります。

「人の体に馴染むものは、自然の素材」という基本方針のもと、国内の上質な素材をセレクト。

その後、裁断・下処理・仕上げ・ミシン縫製に至るまで、全ての工程が職人さんの手仕事です。

cluetoさんミシン

特にミシンは、『clueto』さんの工房だけでも、4種類・7台がズラリ。

裏地・持ち手・表地・パイピング・仕上げ・革小物と、素材や形状によって使い分けられており、全てのミシンを自由に使えてはじめて、 “ cluetoの職人 ”と認められるんだそう...!

そんな一級品の職人さんが作るバッグは業界内でも評価が高く、『昼顔』や『おっさんずラブ-in the sky-』など多数のドラマ・映画衣装として使用されています。

cluetoオーナー北川さん
▲オーナーの北川さん。スタッフが実際にお会いさせて頂きましたが、笑顔も空気感もとても素敵でした!

一級帆布『倉敷帆布』とは。

リュックの素材、『倉敷帆布』をご存知ですか?

「帆布」は簡単に言うと、「綿や麻からできた船の帆に使う丈夫な布」のこと。

現在では帆の他にも、テントや跳び箱、体育マットにも使用されているため、名前は知らずとも触れたことのある方が多いかと思います。

綿花

そんな帆布の中でも『倉敷帆布』は、織物を織る時に元になる糸を撚り合せるところから、帆布が出来上がるまで、その全てを一貫して生産することにこだわって作られています。

生地を織る際に使用するのは、今では生産が行われていない1960年代の「シャトル織機(しょっき)」。

このシャトル織機、最新式の織機と比べると、織るのにとても時間がかかるそう....!

しかしながらこの “ 遅さ ” が『倉敷帆布』の大切なポイント。

cluetoさんの工房にある倉敷帆布

時間をかけて丁寧に織ることで、耐久性はもちろんのこと、表面に凹凸感を備えた『倉敷帆布』ならではの温かみが生まれるんです。

強さとぬくもりを兼ね備えたバッグは、使うほどに愛着が湧いてきますよ...!

cluetoさんのuncle
▲バッグを持った雰囲気のあるおじさんをイメージして作られたため、商品名は『uncle(叔父)』なんだそう。

『倉敷帆布』の特徴

●とにかく丈夫で長く使える

「シャトル織機」でゆっくりと織られるため、高密度な『倉敷帆布』。

濡れても水が浸透しにくい。
ライターで炙っても、燃えにくい。

それくらいとっても丈夫なため、長きに渡ってお使いいただけます。

●エイジングが楽しめる

月日を重ねて使い込むほどに、柔らかく馴染んでいきます。

本革と似た特性ではありますが、本革に比べてエイジング(経年変化)が早いので、早い段階で手馴染みが良くなるのも嬉しいポイント。

使うたびに深まるあなただけの風合いを、お楽しみください。

cluetoさんのuncle
▲思い出が増えるたびにエイジングも深まるなんて、使えば使うほどお気に入りのバッグになりそうです

4つの帆布カラーからお選びください

ご注文の際は、以下のカラーよりご希望のものをお選びください。

どれも季節を選ばない色味で、時間とともにエイジング(経年変化)をお楽しみいただけますよ。

◆炭染
紀州のウバメヤガシを備長炭にしたものから染められた帆布です。
普通のグレーの生地とは違う独特の染めムラ感が表情豊かな素材で、使い始めから柔らかく、また色合いからも古布の様な味わいを感じられます。
今回の炭染めでは、通常の炭染めに顔料が加えることで、濃色が表現されています。

◆オリーブ
倉敷帆布に栗とミモザから抽出したタンニン(渋)を使って染められた帆布です。
タンニン(渋)の性質により使い込むほどに酸化し色合いが変化。
使い始めはグレーのような色、そこから段々とオリーブグリーンのような色になります。

◆タン
倉敷帆布に栗とミモザから抽出したタンニン(渋)を使って染められた帆布です。
「オリーブ」同様に、タンニン(渋)の性質により使い込むほどに酸化し色合いが変化。
淡い茶色のタンは使い込むほどに黄色味が増し、キャメルのような色合いになります。

◆柿渋
天然の柿を材料に、日光の力を借りて染められた帆布です。
古来より日本人の生活に馴染みがあり、その素材自身に手づくりの温もりが感じられる染色技法。
別名「太陽の染め」とも呼ばれ、防虫、防腐、防水効果もあります。

cluetoさんのuncle
▲ご夫婦やご友人、パートナーの方とお揃いにしても素敵です!

スタッフが使ってみた感想

====================

いつものお出かけの相棒にしたいくらい、とにかくオシャレで可愛い!!
深みのあるダークオレンジのカラーが、ファッションのワンポイントになるので、私は柿渋がお気に入りです♪
買い物に行くとき、友達とランチにお出かけするとき、旅行のときのサブバックとして・・・。どんな時でも使いたいアイテムです。

====================

カジュアルコーディネート、ガーリーコーディネートにも似合う万能バッグ。
そして男女や年齢も問わず使え、日常〜ちょっとお洒落したいときなど、どのシーンにも幅広く活躍してくれそう!
また、cluetoさんオリジナルのレザーのタグをお手持ちのチャームに変えると印象が変わって長く楽しめるかなと思います💓

====================

バッグに入れる荷物は少なめ!がモットーの私にとって、このサイズ感はとっても嬉しいです。
携帯電話とミニ財布、ハンカチとリップクリームが綺麗に入って、気持ちよい!
コンパクトなシルエットながら、底が深いから、スッと収まりがいいですね。
そして何より、エイジングが楽しめるバッグというのが素敵...。
自分の体の一部みたいに、どこにでも一緒にお出かけして、それに伴う色の変化も楽しみたいです☺️ ✨

====================

お手入れ・メンテナンスについて

『clueto』さんでは、動画にてメンテナンス方法をご案内されています。

また、ホームページでも詳しくご紹介されていますので、お手入れの参考にしてくださいね。



帆布バッグのお手入れ | clueto

『倉敷帆布のミニショルダーバッグ(uncle)』商品詳細

●素材
綿、牛革、真鍮
●サイズ
縦24cm×横16cm×持ち手118僉併ち手は結び方で調節可能です)
※採寸サイズには若干の誤差がございますのでご了承ください。
●そのほか
タグは錨マークではなく、「clueto」の刻印が入ったものです。

美観堂オリジナルタグ

商品レビューREVIEW

レビューはありません。

写真 : スタッフ写真

わたしたちがお伺いします!

お電話でのご注文や、まとまった量のご注文も承っております。お気軽にお問い合わせください。

TEL : 086-486-2224

もっと詳しく 電話する

  • カラー
炭染オリーブタン柿渋
新規会員登録・ログインはコチラ

営業カレンダー

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
赤色の日にちは通販担当者がお休みをいただいております。お客様より頂いたご注文・お問い合わせは、お休み明けに対応させていただきます。