カッティングボード『グリッド(GRID)』

teori-tw-gr

カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
  • カッティングボード『グリッド(GRID)』
正方形長方形
  • サイズ
販売価格
5,500円
購入数量
グリッド線の特徴が美しいカッティングボードです。食卓でチーズやフルーツを切ってサーブするのに適しています。
『グリッド(GRID)』という名前の、グリッド線の特徴が美しいカッティングボードです。

お台所で、野菜や果物を包丁で切るときに使えます。

コンパクトですが、まな板の上での調理などの用途に機能的なサイズと厚みとなっています。

狭いスペースでも使える大きさ

35cm x 18cmの長方形、厚さが3cmとコンパクトな大きさのため、少しまな板を使いたい時、スペースがあまりない時などに便利に使っていただけるサイズです。

※正方形のサイズの商品もございます


モザイク柄が美しいデザイン

素材から生み出される自然のモザイク柄が美しいデザインです。
キッチンだけでなく、ダイニングテーブルなどに置いても、存在感を生み出すカッティングボードです。
食卓でチーズやフルーツを切ってサーブするなどにもご使用いただけます。

プレゼントや贈答用にも

外装箱入りのため、ご自宅だけでなくプレゼントにも最適です。

化粧箱

竹の素材は、その「しなり」から強く、丈夫で使えば使うほど馴染みと味わいがわく素材です。


お手入れについて
ご使用後は早めに洗い水分をよくふき取ったあと自然乾燥させてください。
食洗機や乾燥機に入れるとワレの原因となります。

メンテナンスオイル(別売り)でお手入れすることで抗菌効果、撥水効果が持続されます。


この商品を作るメーカー・TEORI(テオリ)について

この商品を作っているのは、岡山県倉敷市真備町に本社のある、TEORI(テオリ)。

「テオリ」という社名は、ドイツ語の「基本・原点・初心」という意味に由来しており、原点を大切にものづくりをされる職人集団です。

テオリ(TEORI)のご紹介

テオリは、高校卒業以来ずっと大工の道を歩んでいた代表の中山正明さんが立ち上げた会社。

中山さんは1998年に孟宗竹を集成材にして家具が作れないかと興味を持ち、研究と試作を重ね、竹循環社会を目指しています。

テオリ(TEORI)のご紹介

環境素材、エコ素材の竹を用いた、竹の特徴を最大限に活かした商品づくり。
たくさんの人に喜んでいただけるライフスタイルの提案。

その志とデザインを、美観堂は応援しています。

TEORI(テオリ)の哲学

同じ商品でもただ繰り返し作るのではなく、少しずつ改良を重ねながら、より良い製品づくりを目指している、テオリ。

そのため、小さな改良を積み重ねて、少しでもいい商品をお届けできるように職人、設計、一人一人が工夫を重ねられています。

テオリ(TEORI)のご紹介

商品は作り置きはせず、一つ一つオーダーを受けてから仕上げに着手します。

そのため、納期には少しお時間をいただきますが、それだけ「一つ前の商品よりもさらに良いものを」というこだわりが込められています。

テオリ(TEORI)のご紹介


『GRID −グリッド−』商品スペック

デザイン:Teppei Mihara
主材:竹集成材
仕上げ:竹抗菌オイル仕上げ 
サイズ:幅350×奥行き180×高さ30mm
重量:1.2kg
納期:ご発注から14日

商品レビューREVIEW

レビューはありません。

  • サイズ
正方形長方形
新規会員登録・ログインはコチラ

営業カレンダー

2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
赤色の日にちは通販担当者がお休みをいただいております。お客様より頂いたご注文・お問い合わせは、お休み明けに対応させていただきます。